Feel Great or not?


With a little boring day
by dreamnetcafe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

A Happy New Year!!

 節目として、やはりブログを更新したくなりました。(かなり不定期なのにね。ツッコミ)
今日は、一面、雪が降り注いでいて、こんな折、そとの景色を眺めながら、コーヒーにミルクをいれて!読書をするのもいい感じ。(下の写真には、降り注ぐ雪は写ってない。けれども、パウダー状の雪がさらさらとまっています。。。)
ちょうど、ポールオースターの小説が2冊届いたので、どちらから読もうかなと思案中。ポールオースターは、
図書館で読んだり、買って読んだりして、どれを読んだかわからなくなってきたので、いま、買い集め中。

さて、今年は、どういう年になるだろう。
社会はいつも激動の時代で(あまり、平穏な一年ってない気がしませんか?あの、一年はじまりに、耳にする、「今年平穏な一年でありますように」って、いろいろな意味が含まれてるにせよ、「ないな~~」って思ってしまいます。「激動の一年でありますように。」って祈るひとあまりいないですよね。と挿入部が長いですが、)
個人的にも、今まで結構、激動の時代だったので、あまり平穏っていう感覚に乏しいのかもしれない。

いくつか、やりたいことはあるけど、さて、何をPriorityにするかというと、、、、、、
1.タイムマネジメント力!(昨今、なんでも力をつければ、いいって風潮は嫌い。)
2.アジアを意識しての勉強
3.アメリカの大学院での勉強

(有名人(勝間さんとか、目標を公開してるし、有名人ならできるわざ)ではないので、あまり詳細はかけなかったりするけれども、、、、)
Anyway,今年も(あくまでも、「も!」)、やりたいことをやる&そのための準備。

特に、アメリカと日本そして、アジアと、この3者の意味について、深く考えるようになる暗示。(お前、占い師か!)あと、なぜか、最近占いにすごくひかれており、これって、何かの暗示?

なんか、すごーく、忙しい一年になりそう。なので、1.タイムマネジメント力は、どんどん鍛えないとね。
世の中では、どんどん新しいWEB技術も発展して、コミュニケーションツールも気軽になってきてるよね。。。
Youtueとか、Twitterとか、Facebookとか、今年も、またすごいツールが出る予感です。
Youtubeも、去年一年間にいろいろ変ってますよね。画像もきれになったし、Interfaceもユーザーフレンドリーになっているし。
「そんなの関係ね~」層(あ、このギャグ古い。)もいると思うけど、やはり新し物好きの俺は、
こういうのをキャッチアップするに喜びを感じるのかも。

ということで、どれほどこのBLOGを更新できるかわからないけど(たぶん、マイペース。これもどうにかしたいが。)、なにか更新しやすい仕組みをつくって、続けていきたいね。
f0027211_11151791.jpg

[PR]
# by dreamnetcafe | 2010-01-03 11:13 | Daily Stuff

What's aim in your life?

This is the most simple question difficult to answer.
Someone say it in a word and some say it with many words.

Pick up your answers.
[PR]
# by dreamnetcafe | 2009-12-28 22:58 | Daily Stuff

こういう音楽をきくときにアメリカの底力を感じる。



これってマイケルのアレンジと同じですか?
どなたか知っている方いますか? 最後のほうの盛り上げ方などは、秀逸!
[PR]
# by dreamnetcafe | 2009-12-26 10:42 | Fly to the moon!

なんとなく続いている

 このブログも、だらだらと、なにげに、続いている。
 放置していても、削除されることはないし、このブログサービスがなくならないかいぎり
 なんとなく続くのかな。一生続くかな。

 結構、昔のひとりごとを見るのも楽しい。 こんなこと考えてたんだなって。
 もう少し詳細に記述すれば、それは立派な人生の記録になるんだろうなあ。

 
[PR]
# by dreamnetcafe | 2009-12-05 22:22 | Daily Stuff

Cool and bad.

When he wears casual cloths ,when he is in formal style, when he doesnot care his fashion, whenever he has it.
f0027211_1214585.jpg

this pic just for fun.
[PR]
# by dreamnetcafe | 2009-11-01 12:02 | Fly to the moon!

純粋さのはてに

" target="_blank">闇に震えて

"To be with you, but I should disappear because of my weakness."

I try to translate into English.
[PR]
# by dreamnetcafe | 2009-10-26 10:03 | Daily Stuff

Wordless

f0027211_17432699.jpg


Amazing scene....
I remember my highschool days.
[PR]
# by dreamnetcafe | 2009-09-20 17:44 | Fly to the moon!

道☆

f0027211_81022.jpg

近未来にたどり着く
[PR]
# by dreamnetcafe | 2009-08-07 08:01 | 未分類

Thaiのちから

こんなスタバだったら、毎日通うかも。
f0027211_9481281.jpg
 
タイカレーにくまさん登場したときは、おもわずにんまり。
この国は、たしかにマイペンライ思考が流れていて、(昨今のデモからは到底想像できない。。)
こころから、ほほえみを与えてくれる。
知りすぎるということは、罪だなと思った。 純粋にいっしんにただ、ひたすら生きていくって
素晴らしいなと思う。
露天商は、一日中どれだけ売れるかもわからないのにつったって、それでも生きていく。
片足を亡くした男は、地面を這いつくばって恵みをもらいに大都会を移動する。
迷惑な客引きなんて、我が国にはくらべものにならないほどいるけれど、玉石混交、それが人間だ。
オフィス街が、夜はあそびの街になるなんて、我が国でいうと、六本木か、、、。とはやはりなにかが違うけど。
黄金の寺院が、青空に向かってのびるのをみて、体幹があつくなっていくのを感じた。
f0027211_1541058.jpg
f0027211_1542449.jpg


 
[PR]
# by dreamnetcafe | 2009-08-03 15:04 | Memories

グローバリゼーション

 
 「日本人だけが知らないアメリカ「世界支配」の終わり」
 カレル・バン・ウォルフレン 著

 この人の本は、いろんな意味で少数派の意見として、刺激的だった。 最近は、海外といえばアメリカに行くことが多かったのだが、、アメリカにあるものは、日本にもあるし、 日本にあるものはアメリカにもあるし、
「ああ、これがグローバリゼーション?ということか?」などとのんきに思ってもみた。
 
そもそも「グローバリゼーション」という言葉、漠然としているだろう。
どういうことを行うことが、グローバリゼーションなのだろう。また、だれが言い出した言葉だろう。
1990年代に著者のいう「グローバリゼーションのプロパガンダ」がアメリカ政府によって行われたのであれば、本当にそれは、アメリカ政府が行ったことなのか。

 グローバリゼーションの名目で、経済格差を是正するために、海外に投資して、途上国を支援することが、今成功しているかどうか。 アメリカも、日本もそうだが、先進国は、おもに国内の製造業、IT分野の労働が、新興国の労働力にとって変られている。

 これは、身近なこととして実感するのではないだろうか。
 都内コンビニの店員は、おおく東アジア海外からの出身者をよくみかける、地方にあるような
 製造現場でも同じく東アジア(海外)からの出身者がいる。
 日本人の人口は、少子化によって減っていくので経済力維持には必要なことだろう。日本で
 働いてもらう分においては。

 また、著書のいうような「アメリカ」の一国主義の振る舞いが、一部の国の反発を招いていることも
 否定できない。
 オバマ大統領の発言には、共感した部分があった、確か
 「すべての国が平和であり、豊かな暮らしができることを望んでいる。
  ただ、すべてのことについてすべの国が完全に理解しえるという幻想はいだいていない。
  理解するためには、対話が必要だ。」 という趣旨。

 まっとうな発言に思える。また、オバマ大統領のメディアから得られる考え方からいって、
 これは彼の限りなく本心に近づけた発言ではないだろうか。たとえ、外交上のことばの戦略が
 ねられたものだったとしても。

 結局、この本を読んで、あまりにも複雑化してしまった世界は、フラットにしようというながれと
 それに抵抗する勢力が渾然一体となって、混迷を深めてしまっている思った。

 いろんな意味でおだやかに暮らしたい という気持はどこの国も同じなんだろうけども、
 各国の思惑が交錯してしまう。

 
f0027211_11172518.jpg

 

 グローバリゼーションについて、ミクロ、マクロの観点から今一度、考えてみたい話だ。
[PR]
# by dreamnetcafe | 2009-07-29 11:22 | Daily Stuff
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
今夜もeat it
フランス落書き帳
偉人の名言で学ぶ成功英語...
うちの食卓 Non so...
平秀信のジャーニー その2
That Day is ...
ニューヨークの遊び方
irei blog
最上のものは未来にこそある
アスリートのように(旧日...
ハーバード留学記
kimcafeのB級グルメ旅
ブルックリンへようこそ
= WE'RE HERE...
こにくのオーストリアの街...
のんたんのデジタルな風景
ニューヨーク発・24歳の...
ロンドン投資銀行日記
NewYorkerへの道
shoon*s cafe
* Revival *
投資銀行家への道
日本企業駐在員 インド人化計画
ウォールストリート日記
ライフ IN ロンドン
おいしいもの
nn的BLOG
Snap of 鎌倉
ロンドン七転び八起き
ロンドン生活日記
Tori Box
ニューヨーク VOICE
ニューヨークで働く日本人...
中 孝介(あたり こうす...
NewYorkScenery
ニューヨークスタイル
LA MAISON DE...
夢に向けて。
「毎日が発見 in NY」
Piano piano-...
パリだったりバリだったり
キシノウエンの 今日のて...
第1章 ロンドン大学KC...
初めてのアメリカ生活☆
In Progress
寄り道カフェ
NY コーヒーのある暮らし
「アメリカ人ですが、なに...
ニューヨーク・ニューヨー...
ユナイテッドコンサルティ...
カタルーニャ農家に嫁いだ...
毎日が発見 in NY ...
双子パパの建築とカフェと
第2章 Mind the...
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧